製品情報:AD21シリーズ

単相単巻 200V系/100V系

豊富な容量構成でなお、小型軽量を可能にした電圧変換用のダウントランス

単相単巻 200V系/100V系電源トランス AD21 AD21 結線図 AD21 寸法図

こちらのシリーズにはCADデータ(DXF)をご用意しています。
※ CADデータ(DXF)のダウンロードにはユーザー登録が必要です。

2021年6月10日までに登録済みのお客様へ
弊社サーバーのセキュリティ強化によりパスワードが変更となっています。
お手数をお掛けしますが再登録をお願いします。

品名 仕様 外形寸法
(mm)
取付寸法
(mm)
推奨
取付
ネジ
端子
ネジ
端子
間隔
(mm)
質量
(kg)
仕様書 CAD
データ
電圧
(V)
2次電流
(A)
容量
(VA)
タイプ A B H L a b
AD21-005A

1次電圧
200/220/240

2次電圧
100/115

0.05 5 1 43 48 36 63 52   M3     0.2 PDF
AD21-010A 0.1 10 1 50 52 43 69 60   M4     0.3 PDF
AD21-020A 0.21 21 1 51 58 44 71 62   M4     0.3 PDF
AD21-030A 0.3 30 1 63 62 54 83 73   M4     0.5 PDF
AD21R-050A

1次電圧
200/220/240

2次電圧
100/115

(0V端子共用)

0.5 50 1 69 51 59 92 80   M4     0.6 PDF DXF
AD21-050A2 0.5 50 2 68 71 86   45 58 M4 M3.5 6.8 0.6 PDF DXF
AD21-100A2 1 100 2 68 81 86   45 68 M4 M3.5 6.8 0.9 PDF DXF
AD21-200A2 2 200 2 79 93 94   52 79 M4 M3.5 6.8 1.7 PDF DXF
AD21-300A2 3 300 2 88 89 101   78 71 M4 M3.5 6.8 2.4 PDF DXF
AD21-500A2 5 500 2 99 112 110   86 94 M5 M3.5 6.8 3.9 PDF DXF
AD21-700B2 7 700 2 109 116 111   100 92 M5 M4 8.7 4.7 PDF DXF
AD21-01KB2 10 1k 2 122 111 123   108 86 M5 M4 8.7 5.4 PDF DXF
AD21-015KB2 15 1.5k 2 136 120 135   122 92 M6 M4 8.7 7.9 PDF DXF
AD21-02KB2 20 2k 2 157 127 150   110 92 M6 M4 8.7 10.5 PDF DXF
AD21-03KB 30 3k 2 178 140 186   115 94 M6 M5 13.5 14.5 PDF DXF
AD21-04KB 40 4k 2 178 158 186   115 114 M6 M5 13.5 18.3 PDF DXF
AD21-05KB 50 5k 2 178 172 186   115 129 M6 M5 13.5 20.8 PDF DXF

類似のシリーズがあります(一次電圧:単相50/60Hz 200V系 二次電圧:100V以下)

SD21 LD21 CHD 比較表

適合するTYCケース( TYCケース詳細
品名 適合ケース
AD21R-050A ※1
AD21-050A2 ※1
AD21-100A2 ※1
AD21-200A2 ※1
AD21-300A2 ※1
TYC-100
AD21-500A2 ※1
AD21-700B2
AD21-01KB2
TYC-300
AD21-015KB2 TYC-500
AD21-02KB2
AD21-03KB
TYC-02K
AD21-04KB
AD21-05KB
TYC-02K
(M6 8P)

※1 定格一次電圧が100V以上300V以下、定格周波数が50Hzまたは60Hzあるいは両用で、定格容量が500VA以下のトランスをケースに組み込んで販売する場合、電気用品安全法に基づく認可の取得が必要な場合があります。

AD21 シリーズの配線・接続について

  • ハンダ付け作業は確実に行ってください。 - ハンダ付けが不完全な状態で通電されると接続部が異常に発熱し、不具合の原因となります。
  • 配線時、配線後にラグ/ピン端子に張力を与えないでください。又端子を曲げたり起こしたり無理な力を加えないでください。 - コイル口出し線(内部巻線より端子に接続している線)を断線させる原因となります。
  • 接続は、端子ネジ当り2本までとしてください。
  • 圧着端子は絶縁付、又は絶縁チューブを使用し、絶縁距離を確保してください。
  • 直接電線を接続される場合は、電線の被膜剥離長を座金の幅より1~2ミリ程度長めにカットされ、下図のように電線被膜が端子ネジ押さえ金具に接するまで挿入してください。2本の電線を接続する場合は、同サイズの電線を用い端子ネジの両側に挿入し、規定のトルクで確実に締付けてください。
     
  • 端子ネジ締付けトルクは下記表の値に基づいて確実に行ってください。 - 締付けトルクが不十分な状態で通電されると、接続部が発熱したり、電線が脱落し感電・短絡・火災等の重大な事故の原因となる場合もあります。
ネジサイズM3.5M4M5M6
ネジの種類端子端子※碍子端子端子※碍子
締付けトルク(N・m)0.8~1.21.2~2.00.9~1.12.0~2.53.5~5.02.7~3.3

※碍子は、耐雷トランスに使用